本文へ移動

教職員について

歯科技工士科では、国家資格取得を目指し、
学生と教員が二人三脚で学習に励んでいます。

教員の特色

本校で授業を行う教員は、
国家資格である
歯科技工士の資格を有し、
また、
実際に歯科技工士として、
医療現場での臨床経験を持って
います。

国家資格取得を見据えた授業内容はもちろん、
社会を踏まえての実践的な指導、
さらに社会人としての資質を育てるアドバイスなど、
「勉強を教える」のではなく
「自立した社会人へと導く」教育を行っています。
学生にとっては、歯科技工士の先輩にもあたり、
教員は、学生と同じ思いで不安や苦手箇所を一緒に克服し、
共に前進することを目指しています。

学外からの講師

歯科技工士の仕事は、
歯科医師との協力が不可欠であり、
患者さんを治療するチームの一員として、
歯科技工士の技術以外にも、歯科治療に関する
豊富な知識が要求されます。

本校では、カリキュラムのなかに歯科医師や歯科大学の教授、
現場で活躍する歯科技工士を招いての講義を取り入れ、
学生が各分野において広く知識を得られるよう務めています。

学生との距離

本校は、1学年は1クラスで、各学年に学年担任がいます。
そのため、学生一人ひとりの
個性をしっかりと理解し、
指導アドバイスができます。
さらに
学生と教員の距離も近くなり、
進路相談などもしやすい環境といえます。
また、卒業後も連絡を取り合う、
情報交換をするなどの繋がりが続きます。
青森歯科医療専門学校
〒038-0031
青森県青森市三内字稲元122-2
[TEL]017-782-3040
[FAX]017-782-3041
[E-mail]
 info@aomori-dental.ac.jp
TOPへ戻る